タレント/モデル  大西 暁子さん タレント/モデル 大西 暁子さん

2013.09.19 (Thu)

  • サツダイの卒業生

title_leader
vol5_leader02

(株)アップフロントプロモーション所属
タレント/モデル 大西 暁子さん

2005年3月 札幌大学女子短期大学部 卒業

※掲載内容については取材時のものです。

「大学時代の出会いから、たくさんの力を ー 」

vol5_leader01

PROFILE
1984年12月28日生まれ
山羊座/B型 札幌市出身/165cm
【趣味】アウトドア・ヨガ
【学んでいること】美容食学
【マイブーム】釣り・果実酢作り・カフェ巡り
’05年3月、札幌大学女子短期大学部 卒業。’07年9月に「ミス北海道ウォーカー」に選出され、本格的に芸能活動をスタート。テレビ・ラジオなど幅広く出演し、特異なバラエティセンスを発揮し脚光を浴びる。「あっきー」の愛称で幅広い年齢層に親しまれ、現在は結婚を機に、
東京に拠点を移し活動中。
主な活動
【テレビ】 STV 『マハトマパンチ』 (毎週日曜9:55〜10:55)
【ラジオ】 STV 『あきことちかげのアタックヤング』(毎週火曜24:00〜25:00)
【スポーツ】 女子フットサル 「サッポロチェルビーズ」 所属
【モデル】 SAPPORO COLLECTION 2012 出演
【アーティスト】 大西暁子ツイートアート展@4プラホール(2012年9月)
取材協力/STVラジオ www.stv.ne.jp/radio

vol5_leader03

この仕事を目指したきっかけは?
道内ローカルのバラエティー番組を見ていて、「この番組に出たい!」と思ったことがきっかけです。そこで現在の所属事務所に思い切って電話したところ、「ミス北海道ウォーカー」のオーディションがあることを聞き、すぐに応募しました。昔からモデルやタレントになるのが夢でしたが、どこか自分に自信が持てなかったんです。ですがこの時ばかりは勇気をふりしぼって、全力でぶつかりました。その一生懸命さが伝わったから合格できたのだと思います。
どんな学生でしたか?
勉強の面ではどちらかというと真面目なほうではなかったかもしれませんが(笑)、課外活動では友人11人で女子テニスのサークルを立ち上げたり、アクティブに活動していましたね。女子テニスとは別のテニスサークルにも所属していたのですが、そこで出会った先輩が、恥ずかしながら現在の旦那さんなんですよ!サークル活動が中心の学生生活ではありましたが、当時お世話になった小山茂先生とは卒業した今でも連絡を取り合っています。時間がある時には、たまに先生に会いに行ったり、こないだは私の番組で恩師として出演していただいたこともありました。学生時代に得たもので仕事に役立っていることは、ビジネスマナーや秘書資格の勉強など短大で学んだことすべてです。それまでは、敬語やマナーにまったく自信がなくて、言葉遣いも例えば「なまら」をなまら使っていましたが(笑)、秘書の勉強をきっかけに少なかった言葉の引き出しが増えて、生放送の番組でのとっさの対応にも自信を持って受け答えできるようになりましたね。

vol5_leader05

大西さんならではの仕事術や、これからの目標は?
常に「自分」の軸は必要ですが、同時に変化していくこともこの世界では求められていると感じます。ですから、どんどん新しいものを吸収して、自分の引き出しや世界を広げていきたいです。例えて言うなら、自分らしさがまずあって、武器を入手することでどんどん強くなっていくようなイメージですね。そこで、私の自分らしさは何かというと、ズバリ「適度に適当」なところじゃないかと思っているんです(笑)。真面目になりすぎず、それが魅力だねと、多くの人に感じていただけるように、自分らしさを失わずに仕事を続けていきたいと考えています。最近は、その場で感じたことを絵と言葉で表現する「ツイートアート」という作品づくりに取り組んでいます。これからもたくさんの方々に作品を見ていただけるように、最近facebook内で「大西暁子 Tweet Art」というページを作りました。ぜひチェックして「いいね!」をくださると、嬉しいです!

vol5_leader04

現在ご担当のラジオ番組について教えてください
STVラジオ『アタックヤング』の火曜日のパーソナリティーとして、青山千景さんとふたりで担当しています。限られた時間の中で、常に番組の流れや時間配分を考えながら進行しています。番組唯一の女性DJコンビということもあり、女性のリスナーさんから恋愛相談のメールをいただくこともありますが、男性リスナーも多く、年齢層はわりと幅広いですね。「女子力アップ」のコーナーは、男女問わず反響があります!
ラジオならではの魅力は何ですか?
リスナーの方との距離がすごく近いことですね。いただいたメッセージに答えると翌週にその返信があったり、リアクションがダイレクトに感じられるのは他のメディアにはない魅力だと感じます。常連の方はもちろん、初投稿の方のラジオネームもだいたい覚えているので、イベント会場でラジオネームを名乗って話しかけていただいた時にはすごく感動しますね!リスナーとパーソナリティーの垣根を越えて盛り上がる瞬間です。
読者の皆様にメッセージをお願いします。
vol5_leader06将来に対して悩んだ時期もありましたが、大学時代に友人や旦那さん、先生といった大切な人たちとの出会いから、たくさんの力をもらいました。それが本当に生かされて、今の自分があると感じています。皆さんも体を動かせば心も一緒に動くので、どんどん外に出てチャレンジしてほしいと思います。これを読んで私に興味を持っていただけたら、ぜひ番組も聴いてください!メッセージを送っていただいたらお返事しますので、まずはお友だちからよろしくお願いします(笑)

vol5_leader07