オープンキャンパス学生チーム SU-kip スタッフ オープンキャンパス学生チーム SU-kip スタッフ

2016.02.17 (Wed)

  • ボランティア活動

vl_oc01_2017

担当職員:小形 恒則 オフィス:入学センター

活動の紹介

SU-kipスタッフの活動は、「札幌大学の魅力を高校生に伝える」ことを目標に掲げ、SU-kipスタッフ一同全力でオープンキャンパスに来てくれた高校生や地域住民の方を「お・も・て・な・し」します。
自分の言葉や行動で札幌大学の雰囲気や魅力を高校生に伝えることができるSU-kipスタッフは、色々な仕事を経験することができ、やりがい溢れる活動です。加えて、SU-kipスタッフ同士の仲が良く、学年・専攻の枠を超えて、多くの先輩・友人・後輩と豊かな人間関係を築けることも大きな魅力です。
SU-kipスタッフが高校生に与える影響は非常に大きく、「札幌大学の学生代表」として活動することになりますので、真剣に取り組むことができる意欲溢れる人をSU-kipスタッフ一同歓迎します。
大学で何か新しいことを始めたい、自分を変えたい、友人を作りたい等、それぞれの目標があると思いますが、このSU-kipスタッフをきっかけとして色々な事に挑戦を続け、自分を高めてください。

※SU-kipスタッフの募集説明会は5月頃を予定しています。
日程が確定しましたら、メール配信や掲示等でお知らせします。

vl_oc02_2017

先輩からひとことこんにちは!オープンキャンパス学生チームSU-kipです!
私たちは、年に6回行われるオープンキャンパスと、3回行われるエントリーカレッジのお手伝いをするボランティアスタッフとして活動しています。手伝う内容は、2日前程から参加者に配るパンフレットをまとめたり、当日の決められた割り振りでどう動くか話し合ったりして当日に備え、当日はお出迎えからお見送りまで、参加者が気持ちよく過ごせるようにサポートします。
元気で明るい、新しい仲間を私たちは大歓迎します!部活やサークルに入っている方でも構いません。授業が忙しくて当日しか参加できない方でも、全く問題ありません。私たちと一緒に輝く楽しい学生生活を送りましょう!