札大応援隊☆交通安全旗振り 札大応援隊☆交通安全旗振り

2016.02.17 (Wed)

  • ボランティア活動

担当職員:森 義郎 オフィス:学生支援オフィス

活動の紹介

西岡地区交通安全実践会と協力して、月に1度(5月から11月)、大学正門前で、交通安全啓蒙運動(スピードダウン、シートベルト着用などの標語が書かれた旗を持ち、ドライバーの方に安全運転を促す)を行います。
札幌大学周辺には、小学校、中学校、医療機関などがたくさんあります。地域の子どもたち、お年寄りが安心して通学・通院できる環境づくりを学生、教職員が協力して行い、地域に根ざした大学づくりを目指します。

vl_koutsuu02_2017

先輩からひとこと練習や遠征で夕方、週末になかなか時間が取れない私にとっては授業の合間に参加可能な旗振りボランティアはぴったりでした。30分という短い時間の活動ですが、晴れやかな気持ちになれる活動です。みなさんも是非一緒にやりましょう!